島村楽器 けやきウォーク前橋店 シマブロ

島村楽器 けやきウォーク前橋店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

ルシアー駒木 絶対に音がよくなるギター調整会 5/10 実施レポ

ルシアー駒木による「絶対に」音がよくなる調整会5月10日に実施しました!

こんにちは!前橋店のホリイです!やってきました大人気のルシ駒イベント!今回も恒例の「絶対に」音がよくなるギター調整会を実施しました!発表から枠が埋るまでがとにかく早い!さすがルシアー!ということで早速当日の模様を簡単にお伝えします!

プロフィール

ルシアー駒木(こまき)
f:id:shima_c_maebashi:20150523214648j:plain
ヴィンテージギター販売からそのキャリアをスタートさせ、雑誌掲載用等のオーダーメイド製作、講師業務、店頭でのリペア業務等を経て、現在では楽器開発から海外ギター工場での技術指導までを手がけている。アメリカ・スウェーデンのアーティストから、スペインの伝統的なギター製作現場まで高い信頼を得る国際派技術者。エレクトリックギター・ベース、アコースティックギターの入門書や、メンテナンスDVDへの出演、ラジオ「SAME'SBAR」への出演等、その活動の場を更に広げている。現島村楽器ギターリペア工房長。
shimamuramusic.hatenablog.com

音がよくなる理由(ワケ)!

「音の良し悪しは人によって違うじゃないか!」そう言われてしまうかもしれませんが、今回着目して欲しいのは「楽器が本来の力を発揮しているかどうか」という点です!普段行っていたものが「正しいメンテナンス」なのか、「正しいと思っていたメンテナンス」なのかで大きくその差が音に出ます。さらに、上記に加え文字通り楽器を知り尽くしたルシアー駒木は木材の特性やギター製作上の盲点などをしっかりとカバー。楽器が秘めている潜在能力まで引き出してくれます!
ルシ駒のリペアは、楽器が本来持っているはずなのに、出し切れていない損している部分をグッと引き出す「アクティブ」なリペアなのです!

早速調整会!まずは問診から!

今回レポートに協力していただいたのはAさん、当店でご購入頂いたアコースティックギターをお持ち頂きました。Aさんはご自身の楽器に関して特に困っていることや不満は無いのですが、今回のためにお持ち頂きました。
ここで問診が始まります、ルシ駒が大事にするのは楽器の状態と弾き手のマッチングです。やはり弾く人が基準になるので楽器の状態を見ながらお客様にとっての良い音を探っていきます。
f:id:shima_c_maebashi:20150525185015j:plain

続いて診断&処置

診断①各パーツの緩み

ペグやペグブッシュの緩み。今回はアコギでしたので主にその2点でしたが、例えばエレキの場合はもっとネジ止めのパーツが増えますよね。皆さんのパーツも緩んでいませんか?の振動がそこから分散されていってしまいなんとももったいない!駒木さんは断言します、、、「損してますよ」と!

処置①増し締め

各パーツのネジというネジを増し締めていきます。診断のとき不安定だったチューナーの針がピタッ!あのチューナーの「揺れ」はこれが原因だったのですね!

続・診断&処置

診断②アコギTOP板”センターブックマッチの盲点”

まずは図をご覧下さい。(手作りで見づらいですが、、、。)
f:id:shima_c_maebashi:20150528105653j:plain
f:id:shima_c_maebashi:20150528105657j:plain
主にTOP板の左右のバランスを取るための”ブックマッチ”と言われる方法でTOP板を作っていくのですが、図中の黄色に塗った断面に注目いただくと、、、お分かりになりますでしょうか。

・・・そう、実は木目が上下逆になる関係でほんの少しだけバランスが崩れてしまうのです!
これによって左右のバランス、ギターの場合「高音と低音のバランス」がやや崩れてしまうのです、、、。しかしこれはあくまでも制作上致し方ないこと。故障ではありませんが、、、いったいどうするのでしょうか。

処置②ブレーシング調整

そこでルシアー駒木なにやらゴソゴソ、、、
f:id:shima_c_maebashi:20150525185023j:plain
なんとTOP板を指で叩きながらブレーシングを調整!その場で左右のバランスを取っていきます!TOP板の裏にくっついているブレーシングを少しずつ削っていきます。

結果は、、、、お客様の万遍の笑み!

上記に加えサドルの調整などを終え、Aさんのアコギは見違える、、、いや聴き違えるほどのものになりました!もちろん今回のリペアは施術しなければならないわけではないのですが、さすがルシアー駒木、楽器の潜在能力を引き出してくれました!お客様からも「やってよかった」の一言を頂きました!

以上レポートでした!

今回は駒木さんに無理を言って最大限の予約枠を用意してもらいましたが、即完売(笑)!駒木さんの人気恐るべしです。次回実施はまだ決まっていませんが大好評に付きまた開催したいと思っております!是非シマブロやメルマガ、またスタッフまで声をかけてください!当日ご参加頂いた皆様、レポートに協力して頂いたA様、ありがとうございました!

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.