読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

島村楽器 けやきウォーク前橋店 シマブロ

島村楽器 けやきウォーク前橋店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

2/9(日)気軽にジャムセッションセミナーレポート!

皆さんこんにちは!ドラム担当の林です!そろそろ花粉が飛び始めてますね。重度の花粉症の私には辛い季節でございます・・・。さてそんな事より、先日行われた宮脇俊朗さんと宮下智さんによる気軽にジャムセッションセミナーをレポートしていきます!

前橋店初となるセッションイベント!今回は豪華講師陣によるセミナー付きでした!

今回8名のお客様に集まって頂き、一緒にセッションを楽しみました!今回は宮脇さんと宮下さん、恥ずかしながら私林もドラマーとして参加させて頂きました!なんと、ギター、ベース、ドラムに始まり、シンセ、サックスの参加者の方もおり非常に楽しいセッションイベントとなりました!

リハ前の時間に宮脇さんのパーソナルクリニック!

今回は1枠でしたが、宮脇さんのパーソナルクリニックも同時に行って頂きました!宮脇さんファンだというお客様はとても参考になったとおっしゃっておりました。是非次回も参加したいとの事でしたので、宮脇さん次回もパーソナルお願いします!もちろんコチラのお客様はセッションにも参加して頂きました!

リハーサルから楽しい予感!

今回講師のお2人と一緒に私もリハでドラムを叩くことになり、非常に緊張しましたが、同時に音楽の楽しさを改めて感じることが出来ました。本番は更に楽器が増えて楽しいだろうな~!という気持ちでいざ本番です!

セミナー開幕です!

宮脇さんに作って頂いた資料を手元にセミナーが始まりました!まずはセッションの種類から。一発系、ブルース、コード進行系、バラード、ファンク、ジャズと多岐に渡る定番を教えて頂きました!

一発系セッション

f:id:shima_c_maebashi:20160218203313j:plain
一発系とはコード一つで行うセッションです。マイナーコード、セブンスコードを使用してファンク系のリズムで行いました。早速ここからお客様にも参加して頂き、一緒に楽しみました!

写真はスケールについて教えている宮脇さん!お客様もメモを取りながら聞いていらっしゃいました!

f:id:shima_c_maebashi:20160218193752j:plain

豆知識①!

ドリアンコードを使うときは注意点があり、メジャー進行上でのマイナースケールはOKですが、マイナー進行上でメジャースケールで動くのはNGです。漫才で葬式のネタは許されますが、葬式の時に漫才するのは許されないですよね?その関係性と同じです!

豆知識②!

シンセと一緒に行うセッションではギタリストにブルーノートが求められます。これはなぜかというとシンセでは絶対に出せない音だからです。少し上級者向けのテクニックかもしれませんが、マスターすればセッションでも輝けますよ!

ブルースセッション

f:id:shima_c_maebashi:20160218203242j:plain
ブルースセッションとはA7、D7、E7の3つのコードを使用して行なうのがブルースセッションの基本です。ハチロクやシャッフルなど3連符をベースとしたリズムがポピュラーに用いられています。今回のセミナーの冒頭で行なったのもこのブルースセッションです。途中でソロ回しを入れたり、音量を小さくしたり、臨機応変にその場の空気に合わせていくのが特徴です。(これはどのセッションにも言えますが、ブルースは特に顕著です。)

豆知識③!

ペンタスケールのみで弾いていくと意外と難しいんです!単調になりがちというか・・・。こんな時に使えるのがピッキングニュアンスです!こちらも上級者向けテクニックですが、ピッキングのみでメリハリを付ける事で、表現の幅を広げられます!

コード進行系セッション

f:id:shima_c_maebashi:20160218203420j:plain
ポップス、循環モノ、ジャズ系の定番進行で、セッションを行いました。ポップス、循環モノでは8ビートが主体のリズムで行いました。ここではお客様だけでのセッションが行なえ、参加者の皆さんも楽しそうでした!ジャズ系ではレガートの定番リズムでセッション!基本のビートができれば初心者ドラマーでも大活躍です!

バラード定番曲、ファンク定番曲

f:id:shima_c_maebashi:20160218203444j:plain
セッションイベントでは定番曲というものが存在します。今回はバラード、ファンクの定番曲をピックアップして行いました。1度は皆さん聞いた事のある曲だったと思います!INTRO、Aメロ、Bメロの構成で、INTROで何回か回した後、Aメロ、Bメロと入っていくスタイルです。譜面にはキメが書かれており、そのキメでは各楽器同じフレーズを演奏する、という少し高度なセッションです。こちらも途中でソロ回しを入れつつ、キメを入れる・・・なんて事もあります。少し敷居が高いかもしれませんが、1度覚えてしまえばあとは繰り返しなので、慣れてしまえば非常に楽しいセッションです!私も初見だったので、最初はズレましたが、慣れて来るとバッチリ合わせる事が出来ました!参加者の皆様もソロを回したり、緊張するけど楽しい!そんな空気感の漂うセッションでした!

最後はみんなで宮脇さんポーズ(?)で記念撮影!

f:id:shima_c_maebashi:20160218203057j:plain
参加して頂いたお客様、宮脇さん、宮下さんありがとうございます!またセッションイベント行ないますので、よろしくお願い致します!以上レポートでした!

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.