読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

島村楽器 けやきウォーク前橋店 シマブロ

島村楽器 けやきウォーク前橋店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

9/4(日)HISTORY DAYレポート!

皆さんこんにちは!ギター担当の林です!9/4(日)に行われたHISTORY DAYのレポートをしていきます!では早速!

HISTORY

f:id:shima_c_maebashi:20161005191749p:plain
history.gt
1996年に始まった島村楽器のオリジナルブランド「HISTORY」。全てのギタリスト、ベーシストにご満足頂けるように考えられたエレキギターエレキベースアコースティックギターを作っています。音、弾きやすさ、見た目など随所にこだわりを持ち、作られています。そのためクセが無く、個体による差もほとんどありません。Maid in Japan、伝統的なテイストにこだわりながら、積極的に最新のテクノロジーやマテリアルも導入しています。是非一度体感して頂ければ、ギター、ベース本来の「良さ」が伝わると思います。

HISTORY職人 戸松氏

f:id:shima_c_maebashi:20161005194646p:plain
現在島村楽器で販売しているHISTORYは全て戸松氏による最終チェック、調整を行ってから出荷されています。試奏して頂いた方は分かると思いますが、最初から弾きやすく、長年弾き込んだかのようなサウンドは戸松氏によって産み出されています。
history.gt

セットアップの様子を動画でチェック!

戸松氏によるセットアップ講座!

f:id:shima_c_maebashi:20161005194741p:plain
さあ始まりましたHISTORY DAY!なんとこの看板HISTORY職人戸松氏によるお手製です!

f:id:shima_c_maebashi:20161005194753p:plain
並んでいるHISTORYのアコギとエレキは限定1本物!

f:id:shima_c_maebashi:20161005194811p:plain

f:id:shima_c_maebashi:20161005194820p:plain

どれもスペシャルなギター達でした!この日のために用意されたモデルですが、気になる方はギター担当林までご相談下さい!

f:id:shima_c_maebashi:20161005194833p:plain
HISTORYがどのように作られているか教えて頂いています!今現在お店に置いてあるHISTORYは全て戸松氏により検品、セットアップされて出荷されています。チェック項目は多く1本1本丁寧に検品されています。
ストラップピン…ゆるみやなめりが無いかのチェック。バスウッドボディの物は木材が柔らかいため特にしっかりと確認します。
②外観…傷や打痕が無いかのチェック。
③ビス…1本1本トルクを確認し、バランスを調整します。
④ジャック…ゆるみが無いかチェック。
⑤ペグ部分のビス…音に影響する部分のためゆるみのチェックやトルクの調整を行います。
ピックアップ…タッチテスト(金属で軽く叩くテスト)で音がきちんと出ているか確認。
⑦ノブ…ボリューム、トーンが間違いなく配線されているか、効いているかのチェック。
⑧ネック…反りやねじれが無いかチェックします。
高…弾きやすい高に調整します。
⑩ナット…1番重要なポイントです。溝の深さやナット自体の厚さを細かく何度も確認し調整します。HISTORYの弾きやすさ、音の良さはこのナットに秘密があります。
⑪チューニング、オクターブ…ピッチ感が整っているか確認します。
⑫聴感チェック…アンプを通し、最終的な音のチェックをします。
ざっくりと書いてしまいましたが、実際にチェックしている様子を見ると自然と静かになってしまいます!お客様も真剣に作業を見ていらっしゃいました!
f:id:shima_c_maebashi:20161005194919p:plain
こちらのアコギを使ってセットアップ講座に!
f:id:shima_c_maebashi:20161005194931p:plain
こちらは店頭にあったNT-C3。少し汚れがあったのでフレットを磨いています!
f:id:shima_c_maebashi:20161005194954p:plain
1番重要なナット部分の調整!本当に細かい作業です!
f:id:shima_c_maebashi:20161005195111p:plain
削ってはチェックしての繰り返しを何回も行います。
f:id:shima_c_maebashi:20161005195129p:plain
こちらがナットを調整するのに欠かせない道具です!とフレットの幅をはかるために使います。
f:id:shima_c_maebashi:20161005195344p:plain
こちらがナットの溝のアップ画像!まじまじ見る事はあまり無いと思いますが、この滑らかさは素晴らしいの1言です!是非店頭でご確認下さい!
セットアップ講座はかなり好評でした!今回参加できなかった方はギター担当林まで聞いて頂ければ詳しくご説明致します!

HISTORY調整会の様子!

こちらはHISTORYユーザーのお客様へ無料で調整を行いました!

f:id:shima_c_maebashi:20161005195355p:plain
こちらのTH-SGをお持ちのお客様はペグの調整と弾きやすくする調整を行いました!

f:id:shima_c_maebashi:20161005195408p:plain
ペグを外して中の汚れなどを確認して、ネジを締め直していきます。

f:id:shima_c_maebashi:20161005195817p:plain
職人技見せていただきました!

f:id:shima_c_maebashi:20161005200027p:plain
ナットも少し調整を行い、調整後はかなり弾きやすくなっていました!お客様も大満足!笑顔で得意のフレーズを弾いていらっしゃいました!HISTORYユーザー限定のスペシャルな調整会となりました!
今回のHISTORY DAYはHISTORYユーザーだけでなく、HISTORYが気になっているお客様にもご満足頂けたイベントでした!次回開催も検討していますので、是非皆様ブログでもチェックしてみて下さい!それではギター担当林でした!

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.